とても普通で平凡です。そんな愛しい日常生活を綴ります。


by soranikokoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅲ その5



ゴスペルの練習日でした。これのための練習です。



b0207772_0464511.jpg



コンサート 「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅲ」
日 時 12月23日(日) 16時 
場 所 奈良県橿原市 万葉ホール
曲 目 Sing for the Earth(テーマソング)・ジングルベル・Always(光永さんの曲)
     他にも光永さんのライブとゴスペル指導のhuman noteのライブも!

観 覧 500円(全席自由)
販売所 企画政策課・かしはら万葉ホール・ローソンチケット(Lコード 59099)



飛鳥地方(橿原市・高取町・明日香村)がすすめている、

世界遺産登録に向けた取組みのひとつで

住民の方(住民以外でもOK)が楽しく参加できるコンサートとして

企画されたものです。



参加者が自由に、あらかじめ指定された練習日から日程を選び

それぞれバラバラに参加していた練習は、今日で終わり。

次回は初の合同練習にして、練習の最終日。



今日はだいぶ仕上がり、部分練習を終え

1曲を通しで歌ってみたら・・・



大勢の声が集まった時の、その声の厚みは

そのままエネルギーとなり壁に反響して自分にぶつかってきます。

もう、それがたまらないんです。

最初はゾクゾクして、そして途中

なぜか、こみあげてくるものがあり

いかん、いかん。近頃、泣き過ぎや・・・

と、冷静に自分を戒めるのでした。



「Sing for the Earth」という飛鳥地方のイメージソングの歌詞が

泣かせる。泣かせやがる・・・。私限定かもしれないが。

難しくない子どもにもわかる言葉で

このまちの愛しさと、人への愛を語ります。
[PR]
by soranikokoro | 2012-12-09 01:27