とても普通で平凡です。そんな愛しい日常生活を綴ります。


by soranikokoro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

レインボーラムネ! oishii



「奈良の幻のラムネ」と呼ばれているレインボーラムネを入手!

イコマ製菓本舗のものです。



b0207772_23543265.jpg

実はラムネ、好きじゃなかった。でもこれは酸味が柔らかくおいしい!!口どけ抜群。



需要が供給をかなり上回ってっているのです。

どれだけのものかは「レインボーラムネ」と検索して

いろいろなブロガーさんの入手記録をお読みくださいね。



義母にもらいました。

ありがとう。母上!!
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-28 00:03


昨日、初めてのゴスペルレッスンに参加した。

詳細はコチラ


ゴスペルグループ、human note のメンバーが指導して下さる

2時間の練習時間は、あっという間に過ぎた。

もっと歌っていたかった!

やっぱり私は歌うことが好きだなと再認識できた。

来年あたり、どこかのグループに入って歌ってるかも。へへ。



そして今日、起きたら肌がつるつる、ピカピカ!

歌うことは、一番簡単なアンチエイジングだとわかった!

このアンチエイジングは本当に自信をもってオススメできる。

リスクなし、そしてお金もたいしてかかりません。



練習している曲の歌詞に

「いとしい」 というフレーズが出てくる。

指導者(女性)が「この言葉が男性の声で聞こえたら、なんかいいわぁ♡」と

うっとりされていた。(男性の参加者もいるので)



私も歌いながら思った。

「い・と・し・い」という歌詞を歌いながら怒った顔にはなれない。

みんな、この部分を歌う時は大切なものを愛しむ表情をしている。

これよ!これ!

ほんの一瞬でも、「愛」

アンチエイジングの真実はこれかもしれない!?



みんなも、歌うか!!!



b0207772_23335559.jpg

[PR]
by soranikokoro | 2012-11-26 00:35

銀杏



イチョウを拾ってきました。



b0207772_0113594.jpg

この中でおかしいところはどこでしょう?



わかった?

写りがいまひとつですが

光ってるから、バレバレ?

細長い軸の部分もないしなぁ。

そう、はしおきが3つ、混ざってます。



もう、秋は駆け足で去っていきそうです。
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-24 00:24


10日ほど前のことです。

私の住む市が主催する「レザークラフト講座」に参加しました。

材料費のみで教えてもらえるのがウレシイ!



b0207772_2393332.jpg

部屋に入ると、1人ずつこのセットがありました。ト、トンカチが!



まず最初に日本における皮革業の成り立ちを学び

最近まで行われていた手作業のビデオを観ました。

美しい革が出来上がるまでの工程は、過酷の一言に尽きます。

私たちが日頃、革のバッグや靴を楽しんでいる、その裏で

こんなにも凄まじい過程と職人さんの努力があったのかと

改めて感謝の思いを強くしました。


そして今、しみじみ持っている革小物を

もっと大切にしなければと思うのでした。



さて、作業。

初日の今回は「スタンピング法」という

先端に模様が彫られたクギ状の工具を

木槌で革に打ちつけ、模様を移す手法をやりました。



トントントントーンと打ちつける音が

激しければ激しいほど、ストレス解消に!!


参加者の皆さんも同じことを言われてたのが可笑しかった!



b0207772_2337059.jpg

コースター2枚完成!ブレスレットも作りましたがまだ制作途中なので、次回に。



着色も出来たのですが、私はそのままの色が好きなので

あえて色を加えませんでした。

使い込んで、いい色に変わっていく様子を

楽しみたいと思います。



テーマは、左のコースターが「海」

右のコースターが「森」

…ウソです!

あとで考えました。



上のひし形のものは、練習分です。

かわいいモチーフも多く、また何種類かをずらして打ちつけ

新しい模様を作るのも楽しかった!

ちなみに今回の材料費は700円でした。



この講座は市の広報誌で知りました。

春先まで、あと数回続きます。

皆さんの住む市町村の冊子にも

いろいろな募集があると思いますが

一度、広報誌をじっくり読んでみると、発見があるかも!
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-20 23:52

マヨネーズ!?



問 題

これは何でしょう?

見慣れたマヨネーズ…。



b0207772_22391378.jpg






マヨじゃないんです!

お菓子ですよ。

プ・リ・ンなんです。



先日出かけた京都。

京阪三条から地下鉄へ向かう通路で見かけた

駅ナカスイーツ!


札幌「ラ・ネージュ」というお店です。

店員さんに食べ方を尋ねると

「チューチューして下さい♡」とのこと。

カスタードクリームっぽい質感を想像していましたが

チューチュー♡してみると、かっちりとした普通のプリン!



外ではちょっと、食べるのを躊躇してしまう、このプリン、

「プリンDEチュー」という名前でした。
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-19 23:14


少し前に「ゴスペルコンサートに参加します」と

宣言しましたが、定員にまだ余裕があるようです。

皆さんも一緒に歌いませんか? うたおう!



「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅲ」というタイトルで

12月23日(日)に奈良県橿原市の万葉ホールで行われる

ゴスペルスタイルのコンサート!



飛鳥地方(橿原市・高取町・明日香村)がすすめている、

世界遺産登録に向けた取組みのひとつで

住民の方が楽しく参加できるコンサートとして

企画されたものです。



参加資格は11月下旬からのレッスンに

3回以上参加可能な人なら、他府県からでもOK。



ゴスペル初心者でもOK!経験は問わないとのこと。

私、ゴスペルなんて1回も歌ったことないですもん。

数年前に「Always」をヒットさせた光永亮太さんも出演され

当日はミニライブもあります。



b0207772_2331966.jpg



コンサート 「Sing for the Earth in 飛鳥 Ⅲ」
日 時 12月23日(日) 16時 
場 所 奈良県橿原市 万葉ホール
課題曲 Sing for the Earth(テーマソング)・ジングルベル・Always(光永さんの曲)
定 員 200人(多数の場合は抽選)
費 用 2000円(過去の参加者で、ユニフォームTシャツ所有者は1000円)
締 切 11月8日(木)

観 覧 500円(全席自由)
販売所 企画政策課・かしはら万葉ホール・ローソンチケット(Lコード 59099)

申し込みは ココ から


皆さんも一緒に歌いましょう!!
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-15 23:42


京都で先週末に開かれた、ハンドメイドのイベントの続きです。

「2012 手づくりめっせ」では、ブレスレットとボタンを買いました。



b0207772_1444237.jpg

ブレスレットは友人のハンドメイドショップ「フィールド・ポピー」で。



ブレスのひとつひとつは違っており

ブルーとベージュの混ざり具合が地球儀を思わせる石もあって

眺めているだけでも、楽しい。



別のショップでは、アンティーク(らしい)のガラスのボタンを。

グリーンのボタンはおまけでした!

カーディガンのボタンを付け替えようかと思います。

1番上だけ替えたり、全部バラバラなのも、最近好きです。
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-14 14:28

2012 手づくりめっせ



週末は京都「みやこめっせ」で開かれている「2012 手づくりめっせ」へ。

ハンドメイド作家さんのshopや企業ブースがひしめく

ハンドメイド愛好家のイベントなのです!

会場の「みやこめっせ」は平安神宮や美術館など

魅力スポットが多い場所で、紅葉の季節の今

それはそれは楽しい、散策も兼ねた1日になりました。



b0207772_23282.jpg

東山駅から歩く道すがら見つけた、なぜだか心ひかれる風景。



b0207772_2372646.jpg

橋から写す、1年に1度の季節。この赤。この黄。この緑は自然界からの尊い贈り物。



b0207772_23121567.jpg

京都国立近代美術館。ああ、入って観たかった!向かい側にもまた、美術館あり。



b0207772_23152918.jpg

振り返り写す、平安神宮の大鳥居。人力車に乗った白無垢姿の花嫁さんを見た!



b0207772_23334360.jpg

このレトロな風情ある建物は京都府立図書館。ついふらっと入りそうだった!



b0207772_23364937.jpg

寄り道を経てやっとたどりついた、京都最大級のイベント・展示場「みやこめっせ」 



「みやこめっせ」にたどり着く頃にはもう、秋を満喫した気分に!

本題までに長くなり過ぎました。

続きはまた明日!
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-12 23:51

O's garden さんのお花で



大好きなビオラを植えるのに、いい季節になりました。



b0207772_22571133.jpg

植木鉢にはスタンプや英文字のプリントが。ガーデンショップ O's garden さんで。



b0207772_2323933.jpg

白のビオラにはつるんとした陶器の白の植木鉢で。白が大好きなんです。



b0207772_2394064.jpg

薄むらさき色のビオラには、花弁のふちの淡いベージュと同じ色の鉢。



b0207772_23123747.jpg

ハンギングポットに寄せ植え。パープルの濃淡のビオラとプミラ。


ビオラとプミラ。 なんだかコンビ名みたい!
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-08 23:20

馬見丘陵公園 その2



奈良県北葛城郡の馬見丘陵公園では

四季折々の花々が訪れる人々を癒してくれます。

11月初旬の今は、花の種類は少ないものの

ダリアがまだ、少し咲いていました。



b0207772_03399.jpg

「花友禅」という名前です。それらしいネーミングに妙に納得!



b0207772_051996.jpg

胸がきゅっとなる名前。「いとしご」 ひとつひとつの花弁の小ささが愛しい!



b0207772_0101727.jpg

そして対照的な大輪。「エルマ・エリザベス」 エレガントな貴婦人を連想させる。



b0207772_0133229.jpg

こちらは背丈が2mをゆうに超す「皇帝ダリア」 おばけのようなしだれ方。



b0207772_0151349.jpg

すっくと太陽に向かう「皇帝ダリア」 大きく、気高く、しなやかに強いイメージ。



b0207772_0174191.jpg

こちらはバラ。「ゴールデンウイングス」 金の翼? 何だか説得力あり。



ダリアの一番のシーズンは、残念ながら逃しました。

来年はぜひ10月のダリアを観たいものです。


馬見丘陵公園
入園料・駐車料金 無料
[PR]
by soranikokoro | 2012-11-07 00:36