とても普通で平凡です。そんな愛しい日常生活を綴ります。


by soranikokoro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

明日香の棚田


私の家から奈良県の明日香まで、車ですぐです。

近すぎて、わざわざ出かけるという感覚ではないので

意外と知らなかったりします。



近年、秋近くになると「案山子コンテスト」なるものが行われているので

もうやってるかな~と、ぶらっと出かけてみました。



b0207772_23441487.jpg

ずんずん進んでいきます・・・奥に棚田がちらっと見え?るかどうか。



b0207772_23471444.jpg

1体だけ、案山子らしきものがありました。中央、右あたりに小さく存在しています。



どうも、時期的に早すぎました。

調べてみると、今年は8月28日(日)~11月下旬に展示されるそうです。

9月中旬から末頃までは彼岸花も美しく咲き、多くの人が訪れるようです。

彼岸花の咲くその頃にまた、来ようと思います。



b0207772_23531859.jpg

左端中央よりやや上に、案山子。肉眼では観音様?っぽかった。頭がパンチパーマみたいな。
[PR]
by soranikokoro | 2011-08-23 23:56

この夏、大活躍!


この夏、私の家で大活躍しているモノを紹介します!




b0207772_22181976.jpg

何でしょう? こういう感じで収納できます。 これじゃ、わからないかな。




b0207772_2223496.jpg

パーツをセットすると。。。。。  電気かき氷器なんですよ~。




家庭の小さい角氷、10個くらいで出来ます。

白のところまでが1つのパーツで、手でパカッとそれを持ち上げ

下のパーツ(今は隠れています)に氷を入れ

上のパーツを手で下に押さえつけると、氷がシャリシャリと出てきます。

手軽にかき氷が出来て、とても楽しいですよ~!

ただ、音はガーッガーッと響きます。



かき氷器を購入しようと思い、いろいろ調べて、これが一番気に入りました。

ブルーやピンクのものが多く、シンプルなものが少ない中

白とベージュのみの色遣いが決め手になり、決定!

お手入れも簡単で、丈夫で、本当に買って良かった!!



お店で食べると、量が多すぎて大変な思いをしたことはありませんか?

自分でなら少しの量でも、作って楽しむことが出来ます。

市販のシロップに飽きてからは

アイスコーヒーと牛乳をかけて、食べたり。楽しみ方は、いろいろ。

これを買ってからは、アイスを買わなくなりました。



ただ、連続して作るときは、1回ごとに残った氷を捨てる必要があります。

捨てないと、次の氷が削れなくて、最初はとても困りました。

1回ごとにきちんと氷をセットすれば、スイスイ削れます。



☆杉山金属 電気かき氷器 

代引き、送料込みで3千円を少し出るくらいでした。

私が買ったネットショップはもう売り切れでしたが

さっき調べると、まだ在庫のある店も。
[PR]
by soranikokoro | 2011-08-17 22:18



b0207772_23151134.jpg

「乙女の金沢展」と題し、金沢ゆかりのものを中心にセレクトされた雑貨が販売されており。。




後方に見えるカラフルな壁状のものも、庭に展示してあるアート作品です。




b0207772_2329193.jpg

買ったものは、ぜんぜん金沢に関係のないものばかり。ハハ。またトリを買ってしまう。

ひなげしの箸置きとか、旅本とか、真ん中の黒い直方体は文章が書かれたサイコロ、など。



特別なラッピングがなくても素敵な、包装!

オレンジ色の袋の、このデザインは館内のフロアマップの見取り図そのもので

俯瞰でみると、この美術館の各展示ブースはこのような形態になっています。



「デザインは必然」

グラフィックデザイナーをしている友人が、教えてくれた言葉を思い出した・・・

テキトーに図形をあしらっているわけではないのやね。



美術館のことをもう少し。



なが~い木が横たわっています。これは何でしょう?



b0207772_22545867.jpg

ベンチなのですが、座っている人がいないと、腰かけていいものか、ためらってしまいそう。




b0207772_22581888.jpg

絵になるなぁ。この椅子たち。これもロビーにあり、人がいない間に必死で撮ったっ!



この椅子、背もたれがウサギの耳のよう!

別名、ラビットチェアと呼ぶ!?とか。 欲しい!!

調べてみると、この美術館を設計した男女二人組のユニット「SANAA」

妹島和世+西沢立衛 のお二人の作品のようで、入手も可能なようです。

このお二人は昨年、建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞されています。



そして、小さいスペースの展示「art-ZINE」も食い入るように見てしまった。

個人で発行する小冊子のことをここではart-ZINE(ジン)と呼び

いろいろな人が作ったアート系の小冊子を何百か展示してありました。

手にとることが許されていたので

時間の許す限り、パラパラとページをめくる。めくる。

古くはミニコミ。それからリトルプレスなど

個人でつくる小冊子の呼び名はさまざまですが

表現したい欲求を持つ人にはピッタリの媒体だと思います。

1冊1冊に、作られた人の熱い思いが感じられ

どんな人が作ったんやろ~と思いめぐらせるのも、とても楽しい。



行って、帰ってくる、1日ずつの小さい夏の旅(1泊2日ともいう。笑。)

元気に帰ってきました。

ありがとう。石川。
[PR]
by soranikokoro | 2011-08-05 00:28

泊ったホテルから1時間もかからずに到着しました!




b0207772_065098.jpg

金沢21世紀美術館 




b0207772_0112898.jpg

庭からもうすでに、作品ですね。そう広くはない庭ですが、存在感を放つ作品群。




b0207772_01812.jpg
 
何てことのないプール?ですよね。実はこれは恒久展示作品なんです。



プールの下に潜ることが出来るんですよ!
b0207772_0202990.jpg

地下へ降り、この穴から入ってみます・・・入れるんです。水着着用で。←ウソ。



b0207772_021537.jpg

上を見上げると、水面越しに太陽の光。キレイ。表面は水を張った強化ガラスとのこと。




町中にある美しい公園を思わせる美術館です。気に入りました!



デンマーク出身のイエッペ・ハインというアーティストの作品展を観ました。

目の錯覚を起こさせる作品や、音や光を利用した作品、

入場者自身が動いて楽しむ空間など、いろいろ。

理屈抜きに楽しむことが出来る、知的アミューズメントとでも言おうか

6才の娘にもわかる、難しくない楽しい展示の数々でした!

これらはもちろん撮影不可なので、お見せできないのが残念・・・。



「乙女の金沢展」という雑貨販売も期間限定でやっていて

雑貨好きの私ですので、はりきって回ってみました。

このお話はまた次回に・・・。
[PR]
by soranikokoro | 2011-08-04 00:45

柴山潟


石川県へ夏の旅です!


加賀市の「柴山潟」という名の湖を目指して

私の住む所から、休みながら4時間ほど車を走らせ

柴山潟のほとりに建つホテルに到着!

私は湖が大好きなんです!!!

海よりも。




b0207772_017199.jpg

この窓からの眺めはどんなだったかというと・・・




b0207772_019695.jpg

右下に小さく小さく見える十字架の建物が、ホテル併設のチャペル☆

湖の後ろにそびえたつ山々が白山連峰です。実際に見ると本当に美しい。




b0207772_0245181.jpg

ロビーから見た風景。見る高さが変わるとまた違った雰囲気。

湖は見えづらいですね。木々の向こう側に湖があるんですが。

手前に見える水面はホテル敷地内の池?でしょうか。




b0207772_031134.jpg





湖以外は本当に何もなく、のどかな田園風景が広がっています。

今回泊ったお部屋からは、片山津の花火大会が楽しめました。

夏の間はかなり長い期間、連日開催されているようです。




b0207772_037046.jpg

これはアカンですね~。うまく写せなかった・・・。がっくり。



プールもありました。

プールで遊ぶ以外は他に何もせず、時間はのんびり過ぎて。

気持ちもゆったり。

自分が写る写真も自然に顔がほころんで、笑顔ばかり。

日常は、笑ってばかりもいられないから

(最近はよく怒ってる。夏休みになった娘を)

みんながこんな(*^_^*)顔で笑ってると、やっぱりうれしい。



そして翌日は金沢へ。続きは明日に。
[PR]
by soranikokoro | 2011-08-03 00:57